--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

05/16  大事なご報告。 

今日ペルーのリマから、空路アメリカのロスにやってきました。
やっぱりアメリカは、ロスは大都会です。
走っている車もピカピカだし、砂埃もないし、昨日までいたリマとは大違いです。


さてさて、今回はひとつご報告があります。



わたくし、ぽちゃムキンは2009年5月24日、1年と1ヶ月強に渡る“世界一周旅行”を終え、日本に帰国することに決めました。





突然のご報告でしたが、自分自身の中では少し前から考えていました。
当初11ヵ月の予定だった期間が延び、今回は主にアフリカ・南米大陸を楽しみにしていたので、
“はて、南米以降どうしようか”と考えていました。
そして、キューバ・ジャマイカ・ドミニカ共和国のカリブ海3国を最後にこの旅を終わらせようと思い、キューバ⇒ジャマイカ⇒ドミニカ共和国行きのチケットをメキシコ経由で既に手配していました。

そんなところに、例の新型インフルエンザの流行。

今では、感染力は強いものの、当初予想されていた程強毒性ではないと言われていますが、発症当時は“スペイン風邪以来だ。”などと色々な憶測が飛び交い、WHOのフェーズはあっという間に5へ。
そして時を同じくして、バス内での盗難。


その後、幾人かの方から状況を心配するメールを頂き、俺は新型インフルエンザの状況を静観しながら、再度“この旅の終わり”について考え直してみました。

全く内容は異なり、あくまでも想像の世界ではありますが、時期を決めるに当たり、“スポーツ選手の引退の美学”的感情もなくはありませんでした。



“どの様な形で、この旅を終わらせるか。”




そして、考えた結果、
現時点で自分自身がこの旅に十分な満足感・充実感を感じていることを自覚し、
“ここで旅を終えても後悔しない。今が潮時なのかもしれない。”という結論に至ったわけです。



消極的決断ではなく、自分で納得して出した結論です。


そして、今は大好きな“日本”という国に帰ることが楽しみです^^。


愛すべき長淵剛が歌っていた、
“旅をするのは、帰る家があるからだ。”
という歌詞を思い出している、今です。





以上、大事なご報告でした。


日本のぽちゃムキン・ファンの皆様、もうちょい待っててねニコッ♪










スポンサーサイト
[ 2009/05/16 15:21 ] 旅行道中編~USA | トラックバック(-) | CM(11)
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。