--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

02/07  セゴビアの踊り 

2月3日は朝、マドリードから特急列車で30分程のセゴビアという町へ。
ここはローマ時代から残る水道橋や、アルカサルと呼ばれる城が中世の栄華を彷彿とさせる町です。
こちらのローマ水道橋は水道管が中を走り、今でも使われています。その大きさには驚くばかり。
セゴビアにて セゴビアにて 

カテドラルは15~16世紀に建てられ、その優美な姿から“カテドラルの貴婦人”と呼ばれているそうです。
セゴビアにて セゴビアにて 

此処セゴビアにも古い石畳の道があります。ひっそりと静かです。
セゴビアにて 

アルカサルは1474年イサベル女王がカスティーリャ王国の女王に即位した城で、中世には牢獄として使われた時期もあったそうです。ディズニー映画『白雪姫』のお城のモデルになったそうです。
入ってすぐの所には、そのイザベル女王なんでしょうか、女性が兵士を捕獲している彫刻があります。
セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて 

内装は、さすがにヴェルサイユ宮殿やウィーンのシェーンブルグ宮殿と比べると質素ですが、逆にその点が俺は好きでした。
玉座に寝室、歴代王のステンドガラスや、イサベル女王の即位式の絵もありました。
セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて 

“ファン2世の塔”から見たセゴビアの町。カテドラルが聳え立ち、その周りに町が広がっています。
セゴビアにて セゴビアにて 




町の中心、マヨール広場。
この日は、詳しくはわかりませんが、女性をお祝いする意味のお祭りがあり、貴婦人方が賑やかに踊っていました。
セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて セゴビアにて 


スポンサーサイト

[ 2009/02/07 00:25 ] 旅行道中編~Spain | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。