--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

04/09  チャルテン・トレッキング 

カラファテからバスで3時間ほど揺られ着いた町は、チャルテン。
原住民の言葉で“煙を吐く山”という意味のこの町は、その名の通りチャルテン(西洋名:フィッツ・ロイ)という山の景観を楽しむトレッキングで有名な町で、トレッカーの間では有名な所だそうです。
しかし天気は生憎の雨、そして濃霧・・・。
結局2日間は何もできず、宿でゴロゴロしていました。偶然同室になった日本人旅行者の子達と昼間から飲んで他愛もないことを話したり、これまた同室のイギリス人に俺の手料理を振舞ってまたまた一緒に飲んだり・・・(笑)。
ほとんど何もないアルゼンチンの小さな小さな町でのゆったりとしたひと時。良かったです。

そして3日目起きてみると、久しぶりの青空。
これを待ってたぜ!!
前出のイギリス人マックスと9時に宿を出発し、一路チャルテン展望が素晴らしいロス・トレス湖に向かいます。
チャルテンにて チャルテンにて 

途中雑木林を掻き分けて進んだり、前日の雨でぬかるんだ道をギャギャー言いながら歩くこと1時間、見晴らしの良い所で休憩中に、新たに陽気なアルゼンチン人ぺぺの参加です(笑)。
アルゼンチン中部サンタ・フェという町出身の彼は作家で、現在パタゴニア地方、特に原住民について執筆中で調査も兼ねて数ヶ月かけてパタゴニア地方を旅行しているそうです。
凄い陽気なご機嫌な彼が合流し、一気に場のテンションが上がる(笑)。

“狂気の家”という意味の旗を持参している彼は素晴らしい景色の場所で毎回写真を撮りたがります。しかし、肝心の彼はカメラを持っておらず、毎回こうして人に頼んで撮ってもらっているそうです。適当な奴(笑)!!

チャルテンにて チャルテンにて 
後ろにチャルテンを微かに望みながら、左ぺぺ、右マックス^^。
この日は天気は良かったものの、名前の由来通り、チャルテンの頂上周囲には常に雲がかかり、完全には見えませんでしたToT。
しかし美しい自然に囲まれ、美味しい川の水を飲み、アルゼンチン、イギリス、日本の多国籍合同トレッキングは面白かったです。
チャルテンにて チャルテンにて チャルテンにて チャルテンにて 


途中見つけた“笑う木”。
チャルテンにて チャルテンにて 
スポンサーサイト

[ 2009/04/09 00:15 ] 旅行道中編~Argentina | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。