--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

04/16  1年が経ちました。 

この旅に出てから1年が経ちました。
ちょうど1年前の2008年4月16日、親友と家族に見送られてシンガポールに飛び立ってから・・・。
最初は、始まった旅に興奮しながらも不安もいっぱいだったなぁ。
旅行最初の飯は、シンガポールの屋台で啜ったラーメン(笑)。中華街の雑居ビルの一角の安宿に泊まり、開始早々いきなり風邪をひき(笑)。
それからマレーシア・タイ・カンボジアetc東南アジア、南アジアのネパール・インド、アフリカ大陸に中東、ヨーロッパを回り、そして今は南米大陸。
訪れた国は現時点で39ヶ国
その1国1国にそれぞれ思い出があり、その1つ1つが昨日の様に鮮明に思い出されます。


たくさんの出会いもありました。


再会できた友もいれば、再会できてない友もいる。
でも毎回“一期一会”に感謝してきました。
もし“旅”を選択していなかったら、
もし日本に残っていたら、
100%出会うことはなかった人達。
もちろん日本にいても素敵な出会いもあったと思うけど、
あの時、あの場所にいたから出会えたわけで。
あの時、あの場所にいたから出会えなかったわけで。

どちらもやっぱり“縁”だと思うし、凄いことだなぁと思います。



この1年の中では、途中旅のマンネリ化に苦しんだ時もありました。
“あれっ、俺最近アクティブさが無くない?シンガポールにいた時の“俺”と違うんじゃない?”

多分、長期旅行者はみんな経験するジレンマ。
冷静に考えると、たまらなく贅沢な時間を過ごしているのも十分わかるんだけど、あまりに多くのものを見てきたから起こる、“心の鈍化”。
そして、その事実に焦る自分。
まるで、多感だった青春時代を懐かしむ様な感情。
“俺は今でも変わってないはずだ!!”って。


一般的に見れば、こんな旅をしている人は極々僅か。
だからこそ『凄い経験してるね。』とか、『人生観、変わるだろうね。』とか『幅広がるね。』とか言われます。
でも正直、俺自身では今のところ何も変わったつもりはありません。
そして、その度言い様の無いプレッシャーを感じます。
周りは俺に何を求めるんだろう、って。
そんなことどうでもいい!!って考える反面、やっぱり考えてしまうんです。
そして考えてしまった以上、向き合わなくてはならない。
まぁ、時々真剣に考えて、面倒くさくなったら放っていきましょう(笑)。


そしてそんなことを言われる度に、俺は日本で歯食いしばって頑張ってる友の顔を想い出します。
“あいつらの方がよっぽど凄ぇ体験してるぜ。人間磨いてるぜ。”っていつも思ってます。
20数時間バスに揺られて、全く変わらない外の景色をボーっと見ながら、お気に入りの音楽を聴きながら考えることは、むしろ日本にいる人達のこと。

“あいつ今頃何してるんだろう。”

“またひとつ壁越えたのかな。でっかくなってんのかな。”



昨日you tubeでWBC後のイチロー選手のインタビューを見ました。
チームリーダーとして物凄い重圧と責任を感じながら、自分は絶不調に苦しみながらも最後の劇的なヒット。
マスコミではその劇的な結末ばかりを流していましたが、アナウンサーの
『(不調を)乗り越えた感覚があるからこそ、何か得るものがあった?その辺はどのように考えますか?』
という質問に対して、イチロー選手は、
『日本が勝って、最後いいところで結果が出て・・・、ということによる自信じゃないんです。・・・・・・、そこに至るまでの自分の在り方、これに自信を持ったので・・・、これより怖いものは中々出てこないと思います。』
と答えました。
別番組では代表コーチの高代氏が、
『偉いなぁと思ったのは、本人が一番苦しかったと思うんですよ。打球が全然上がらなかったし、外野にも全く。そのなかで感心したのは、(イチローは)球場に一番早く行って。必ず室内から打球音が聞こえてきたのはイチローでした。時間さえあれば打っていました。』

劇的な結末の裏にある、日々の積み重ね、努力。

人は何か“大きな変化”には敏感で評価しがちだけど、“日々の小さな変化”には鈍感だと思う。
俺ももちろんその一人。
でも、小さな日々の積み重ねこそが、最も大変で、最も凄いことだと思ってます。

驥は一日にして千里なれども、驚馬十駕すれば則ち亦之に及ぶ。

“俺も日本にいる友達に負けてらんないぜ!!今、目の前の出来ることを頑張ろう!!”
と、ちょっと買い過ぎた極上のチリワインを全て飲み干そうと努力している、1周年記念のぽちゃムキンです^^。
スポンサーサイト

[ 2009/04/16 15:02 ] 随筆集(旅を通して感じたこと) | トラックバック(-) | CM(4)
なかなか心を打たれるメッセージ送ってくれるじゃないの^^。さすが、奥さんだね^^ニヤリ。
このブログも少しは役に立ってるようだね・・・^^。素直に嬉しいね。

そうだねこの旅で出会えた人との縁は今後も大切にしようと思う。俺に新しい刺激をくれるしね^^。

あんたの頑張りっぷりはしっかり届いてます。お互い、良い刺激を与えあいましょう^^。
帰国したら、手料理頼んだよ!!
[ 2009/04/20 08:55 ] ぽちゃムキン [ 編集 ]
そうなんですよ、もう1年・・・。ボーっとカレンダー見てて、“4月16日??あれ、もう1年じゃん!?”ってな具合でした(笑)。
チリワイン美味しいです!!日本で3000円くらいで売られていた人気ワインが1000円以下です!!
ここぞとばかりに、高めのワイン飲んでます^^。
帰ったら、お洒落~なワインバーに連れて行って下さい!!v-8
[ 2009/04/20 08:48 ] ぽちゃムキン [ 編集 ]
誰でも自分の成長には気付かないもの・・・
でもふと立ち止まってそれまでのことをじっくり思い返して考えてみた時に、
「今までよりも強くなったな・・・」とか、
「成長できたかも・・・」とか感じられるようになるんだと思います。

少なくとも私は一人で世界に飛び出して、知らない土地で、ましてや海外でいろんな経験をし、頑張っている君の姿を考えるだけで勇気を貰っています。
おそらくこのブログを見ている人の中にも君の行動に励まされ、そのおかげで頑張れている人って多くいると思うけどね♪♪

一年前はひとりぼっちで旅を始めただろうけど、旅を続ける中で縁があって出会えた多くの友人を得られたことは大きな財産!!  ましてやそれが海外でだよ!!
それって凄いことだし、何より君の人柄が多くの人に好感を持てる存在なんだろうね。
決して自分ではわからない、感じないことかもしれないけど、これだけは言えます!!
          「お主は誰からも好かれる存在」、
そして、     「十分成長しています!!」
これからも自信を持って沢山の経験をして目の前のことを一つ一つ楽しんできてくださいな★★

ちょっと内容がずれてしまい申し訳ないです(^-^;)
・・・以上、ゴールデンウィークを目指してジタバタもがいている、目の前のことしか見えていないどうしようもない妹からでした。
ではではまたね!!






[ 2009/04/19 22:11 ] sachi [ 編集 ]
先日我が家でもう一年ね~って話しをしてたところです。祝!一周年(^-^)
美味しいチリワイン?良いですね~。。。帰って来たらやっぱり大宴会?なんて、まだまだ旅は続きますね。世界のぽちゃむきんになって帰って来るのを楽しみにしてます!
[ 2009/04/18 18:20 ] 桂子 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。