--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

04/22  世界遺産バルパライソの町並み 

ビーニャ・デル・マル滞在時、隣町のバルパライソにも足を運びました。
ビーニャからわずか9kmのこの港町はチリ第2の都市ですが、港を囲む45もある丘には所々トタン屋根の、カラフルな家々が密集して立ち並び、洗練されたリゾート地のビーニャとは対照的に、庶民の生活が息づいている町です。
丘と港はアセンソールと呼ばれるケーブルカーで結ばれていますが、このケーブルカー、どれも100年以上現役です。
乗り場はボーッとしていると通り過ぎてしまいそうなくらい目立ちません。
良い味でてます。
バルパライソにて バルパライソにて バルパライソにて 

丘を登ると、“青空美術館”と呼ばれる一角に出ました。
壁に色々な絵(落書き??、笑)が描かれているのですが、カラフルな家々とマッチしています。
山手線の落書きも、ここなら芸術になるなぁ(笑)。
バルパライソにて バルパライソにて 

また丘からは港を一望できました。
密集した住宅と、港に停泊する大型船や軍艦。遠くにはビーニャ・デル・マルの町も見えます。
バルパライソにて バルパライソにて バルパライソにて バルパライソにて バルパライソにて 


バルパライソは、決して綺麗な景色ではありませんが、人々の生活に根付いた“普通の景色”に何か惹きつけられるものがあります。
ビーニャとはまた違った雰囲気で面白かったです。
バルパライソにて バルパライソにて バルパライソにて 
スポンサーサイト

[ 2009/04/22 06:01 ] 旅行道中編~Chile | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。