--/--  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09/14  友達の決断 

世界一周旅行では、日本国内では内弁慶な自分としては珍しく、友達がけっこう出来ました。

大半の人はみんな無事帰国してるけど、仕事を言い訳になかなか会えていない現状です・・・。
その分、密かにみんなのブログ等を追跡チェキラッチョしているのですが、今日久しぶりにブログを見たら、


一人の友達が、昨日フィリピンに旅立っていました。


医療関係に進んだ自分は、しばしば“世間の一般常識”が欠落していることを感じます。
特に、医療関係以外の“仕事”についてあまり知識がありません。
自分は大学時代は卒業論文なんてものは無かったし、就職活動もなければ、就職先だってある程度は自由な選択肢が与えられていました。
経済・政治などほぼ知識ゼロ・・・(笑)。
正直、旅行から帰ってきても、他に突出した技術が自分にあるわけではないので、医療関係の道以外に進むことは考えられなかったし、考えなかったし、再就職もそこまで大きな支障はありませんでした。
ある意味、本当に恵まれていたわけです。


だから、他職種の旅人が旅行を終えて、世界観・仕事観・人生観など
大きく変わった後に、“日本社会”に戻ってきて、その後をどのように過ごすのか
、とても興味があります。


一般的な意見からすると、我々の様な旅人は、
仕事を辞めて、世界一周旅行に出ただけで、十分奇抜な人種だと思われているのでしょうが、“自分達も地に足つけた生活をいつかは。”と考えている旅人は結構多いと思います。
寅さん的自由人は、ごく一部だと思います(笑)。
ただ、みんな
『今を後悔したくない。』という気持ちと、
『海外に行ってみたい。』という好奇心と、
『行動に移すせっかち感?行動力?』が、
人一倍強い人間なだけだと思うのです。



彼は、帰ってきてから数ヶ月ゆっくり過ごしていたようですが、再就職の地として海外を選択しました。
そして、以前のコンピューター関係の仕事とは違った仕事を選びました。


彼がどのような気持ちで、その決断を下したのか、とても興味ありますが、昨日出発してしまったとは・・・。
更に、次回の帰国は未定な様です・・・。
  


残念!!もっと早くに気付いていれば!!



正直、今の自分はそういった海外に飛び出す行動力、勇気が羨ましいです。
最近、自分は海外に出たら、どこまで通用するのかな、とふと考える時があります。
俺も海外に出てみたいなぁという漠然とした思いはあるのです。

しかし、年々“守り”傾向になっていく自分を感じているのも事実。

“安定”という安心感にもとても惹かれている自分がいます。

昨日、キューバを愛する知り合いの方のレストランに行きましたが、
若い時はいくらでもやり直せるんだから、どんどん出て行かなきゃ。小さくまとまりなさんな。
と言われ、思わず苦笑いしてしまいました。
“わかります!!わかります!!でも・・・・・・”という自分がいました。






今は、友達の下した決断に、勇気にパワーを貰いながら、




靖国のお守りを胸に、フィリピンに旅立って行った、
彼の“時間”が、充実したものとなるよう、
願わずにはいられません。

スポンサーサイト

[ 2010/09/14 23:14 ] 帰国 其の後 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽちゃムキン

Author:ぽちゃムキン
こちらをどうぞ~

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
訪問者数
今現在見てる人
現在の閲覧者数:
星が見える名言集100
今日はどんな日?
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。